さよならレイジーマンデイ

メタボ予備軍のアラサー社畜がゲーム関連の記事を書いています。

ソロ専の方必見!レッドデッドオンラインでソロセッションに行く方法がある!?

f:id:pochi-kohchou:20181221153629p:plain

 

で、でたーw オンラインソロぼっち奴wwww

 

……。

 

……。

 

…すみません、私です。

 

レッドデッドオンラインをソロでやっていると、

  • 狩り・依頼ミッションを妨害される。
  • ギャングの隠れ家を漁っている最中に横やりを入れられる。
  • 自分がホストしたストーリーミッションなのに、なぜかキックされる。
  • わらわらと民警団が寄って来てタコ殴りにされる。

 

こういうことが頻繁に起こってストレスMAXになるよね。超分かるぅ~w

 

そんなときにこう思うでしょう。

「ソロセッションがあったらなぁ…」と。超分かるぅ~。。

 

現状のレッドデッドオンラインには、GTAオンラインで言うところの「招待限定セッション」は実装されておらず、

問答無用で、プレイヤー全員、無法者たちが集う公開セッションにぶち込まれます。

 

…ただし、

自分の意思でソロセッションに行くことは出来ないものの、バグを利用してソロセッションに行くことは可能です。

 

どういう方法かと言うと、「見知らぬ人のミッション」をこなすという単純なもの。

見知らぬ人のミッションをこなしていると、ごくまれに、他のプレイヤーが1人も居ないソロセッションに隔離されることがあります。

 

自分の場合は、タンブルウィードのフリーマン保安官のキャラバン護衛ミッションをやったらソロセッションに行けました(他にもソロセッションに行けるミッションがあるそうです)。

 

…ただし、

これはバグなので、ソロセッションに行けない確率の方が高いです。

私は、上記のとおり、ソロセッションに行ったことがありますが、この1回だけですし、狙って行ったわけでもありません。偶然たまたまです。

 

というわけで、"確実に" ソロセッションに行く方法は今のところ無いですねぇ。残念ながら。。

 

"疑似的に" ソロセッションを作り出すことはできる。

「タイトル詐欺じゃねえか」と思われそうですが、ちょっと待ってください。

確かに、ソロセッションに確実に行ける方法はないんですが、"疑似的に" ソロセッションを作り出すことは可能です。

「疑似的?どゆこと?」って興味の湧いた方は続きをご覧ください。具体的な方法を紹介します。

 

疑似的なソロセッションを作る方法

その方法とは、「放浪モード」にインするときに、「ニューオースティン州」または「ルモワン州」を選ぶというものです。

f:id:pochi-kohchou:20181221135021j:plain

 

これを選ぶと、最後にプレイした場所にかかわりなく、「ニューオースティン州」だったらタンブルウィード・アルマジロ近辺、「ルモワン州」だったらサンドニ・ローズ近辺からスタートすることができます。

  • 通常の放浪モードを選択 ⇒ 最後にプレイした場所の近くにリスポン
  • ニューオースティン州を選択 ⇒ タンブルウィード・アルマジロ近辺にリスポン
  • ルモワン州を選択 ⇒ サンドニ・ローズ近辺にリスポン

 

このように州を選んでログインした際のリスポン条件は、他のプレイヤーも同じなので、「ニューオースティン州」を選んでログインすると、タンブルウィード近辺に人が密集していることが多いですし、

「ルモワン州」を選んでログインすると、サンドニ近辺に人が密集していることが多いと思います。普通は、リスポンした近辺で遊ぶことがほとんどだからです。

 

つまり、ニューオースティン州を選ぶと、マップの左端に人が密集し、ルモワン州を選ぶと、マップの右端に人が密集することになり、

マップの反対側はガラ空き状態になっている可能性が高いのです。

 

ウェストエリザベス州やニューハノーバー州を選ぶとそうはいきません。

マップの真ん中あたりにリスポンするため、人が居ないエリアを目指して、上手い具合に人が各地方に散っていきます。

だから、マップ両端のニューオースティン州・ルモワン州を選ぶわけですね。

 

例えば、サンドニでゆっくり買い物をしたり、サンドニ近辺で狩りをしたり、サンドニ近辺のミッションを回したいという場合は、「ニューオースティン州」を選択して、わざと人が密集しているマップ反対側のタンブルウィードからスタートします

 

その後、すかさず、ファストトラベルポイントに移動してサンドニを選択(お金が無いなら馬で移動)。

そうすると、サンドニには人が居ないはずなので、ガラ空きのサンドニを独り占めできるってわけです。

 

f:id:pochi-kohchou:20181221144351j:plain

 

あとは、ゆっくり買い物をしようが、狩りをしようが、ミッションをこなそうがあなたの自由。これが疑似的ソロセッションってやつです。

逆に、タンブルウィード近辺で自由に動き回りたいのであれば、「ルモワン州」を選んで、ファストトラベルでタンブルウィードに飛ぶって感じですね。

 

ただし、この方法をとる場合、3点ほど注意点があります。

 

まず、必ずしも他のプレイヤーが移動しないとは限りません。

最初はタンブルウィード近辺で遊んでいたけど、その後、ブラックウォーター、バレンタイン、エメラルド牧場…と各地を転々とする人たちも勿論います。

※ ちなみに、ソロだとファストトラベルを使いがちですが、民警団を結成してグループで行動している場合、あまりファストトラベルを使わないケースが多いと思います。

 

もうひとつは、同じことを考えているプレイヤーが他にもいる可能性があるという点です。

タンブルウィード近辺で狩りがしたいと思って、ルモワン州に飛んだあと、マップを開いて確認すると、タンブルウィードでぽつんと1人で行動している人がいたりします。

「あ、同じことを考えている人がいるな…w」と思う瞬間ですね。

 

最後に、サンドニには人が集まりやすいという点です。

サンドニの近辺は、お金稼ぎに適した「サギ」がよく出没する人気の狩場ですし、ギャングの隠れ家や宝石が取れる家もあるので、自然と人が集まってきます。

そのため、最初は人が少なくても、気づいたらサンドニの人口が増えているケースもあります。ご注意ください。

 

まとめ
  1. 放浪モードにインする際、「ニューオースティン州」または「ルモワン州」を選ぶ。
  2. マップを開いて、タンブルウィードまたはサンドニに人が居ないことを確認。
  3. 人が居るならセッションを変える。居ないならファストトラベル。
  4. 同じことを考えていたり、プレイヤーが移動してくるケースもある(特にサンドニは人気スポット)。

 

インした状態で長時間放置しておく。

疑似的にソロセッションを作るというわけではないですが、インした状態で長時間放置しておくという力技もあります。

私も体験済みですが、同じセッションにずーーっと留まっていると、そのうちセッション内の人が減っていき、最終的には自分1人だけになります。その後、他プレイヤーが入ってくることもありません。

 

この状態になるまで、下手をすれば3時間以上かかるので、あまりオススメ出来ませんが、何か他の作業をやりながら、「結果的にソロセッションになったらラッキー」ぐらいのテンションでいるのが良いと思います。

 

疑似的ソロセッションを利用したお金・経験値稼ぎ

話の本題から逸れてしまいますが、以上の疑似的ソロセッションを利用したオススメのお金稼ぎ・ランク上げを紹介します。

他人に邪魔されずにお金稼ぎ・ランク上げがしたいと思っている人は是非参考にしてみてください!

 

まず、「ルモワン州」を選択して、サンドニ・ローズ近辺に飛びます。

その後、マップを開いて、タンブルウィードに人が居ないことを確認。もし人が居たらセッションを変えてください。

人が居ないのであれば、ファストトラベルポイントからタンブルウィードに移動します。

 

何故、タンブルウィードを選ぶのかと言うと、最初のスタート地点としてルモワン州を選択した場合、マップの端っこにあるタンブルウィードまで移動してくる人なんてほぼ居ないからです(笑)

※ 何度も言うように、それでもタンブルウィードに飛んでくる人はいます。

 

f:id:pochi-kohchou:20181221130435j:plain

上のスクショは、ルモワン州にリスポンして、タンブルウィードにファストトラベルした直後の状況ですが、ブラックウォーターにちらほらプレイヤーがいるものの、ニューオースティン州には1人も居ません。

まさに、疑似的ソロセッションですね。イエス!

 

f:id:pochi-kohchou:20181221140743j:plain

タンブルウィードに到着したら、まず、上記の場所にピンを刺します。

赤丸はギャングの隠れ家、青丸はクーガーの出現ポイント、緑丸は見知らぬ人のミッションです。

 

はじめに、見知らぬ人のミッションをこなしつつ、ギャングの隠れ家を探します。

上記画像では、見知らぬ人のミッションが4つ発生していますが、確実に発生するのは、タンブルウィードに駐在しているフリーマンと、湖のほとりに暮らしているジェームズ・ラントンの2つです(少し遠くなりますが、ボニーのミッションも確実に発生します)。

ヘクターとシェイキーのミッションが発生するかどうかは運だと思ってください。

 

見知らぬ人のミッションとギャングの隠れ家探しを終えたら、青丸のポイントに移動して、クーガーを狩ります(ここは、ほぼ100%クーガーが出るポイントです)。

狩り終えたらタンブルウィードの肉屋に皮・死骸を売りに行きます。最良が狩れなかったのであれば、もう一度青丸のポイントまで戻って、クーガーを狩っても良いと思います(何度でもクーガーは出現します)。

 

早ければ30分ぐらい、長くとも1時間ぐらいで1周できるはずです。

見知らぬ人のミッションは1時間ぐらい経過すれば復活するので、もう一度ミッション周回をしても良いですし、セッションに入り直してもOK。

1周すれば、500~1000ぐらいの経験値と、30~50ドルぐらいのお金が稼げると思います。

 

まとめ
  1. 放浪モード「ルモワン州」を選ぶ。
  2. マップを開いて、タンブルウィードに人が居ないことを確認。
  3. 人が居るならセッションを変える。居ないならファストトラベル。
  4. 見知らぬ人のミッションをこなしつつ、ギャングの隠れ家を探す。
  5. 上記4を終えたら、クーガーを狩って、皮・死骸を売りに行く。
  6. ミッション周回 or セッションに入り直す。

 

おわりに

はい、というわけで、疑似的ソロセッションの作り方講座でした!

あと、言い忘れていましたが、どのセッションに入っても、アンバリーノは常に人が少ない印象を受けます。

気温が寒いという点を除けば、狩り場としても悪くないですし、景色も綺麗なので、1人でゆっくりしたいのであれば、アンバリーノもオススメですよ♪♪