さよならレイジーマンデイ

ゲーム / イラスト / Web漫画

オススメの2人協力ゲームを紹介してみる。

私は、妻と一緒にオフラインで2人協力プレイができるゲーム(画面を分割してプレイするゲームなど)をいくつかプレイしてきました。

本日は、その中でも特にオススメできるゲームをいくつかご紹介したいと思います!

 

ただし、こういうカップルゲームは、そんなに数が多いわけではなく、他のサイト等でご紹介されているものと重複していることが多いです。ある程度ご了承ください(重複しているということは、やはりそれだけ面白いということの裏返しでもあります)。

 

① ポータルナイツ

f:id:pochi-kohchou:20180803153649j:plain

ポータルナイツは、マインクラフトのようなサンドボックス型のアクションRPGです。

マイクラほどクラフト機能が充実しているわけでもないし、ワールドがめちゃくちゃ広いわけでもないため、マイクラをやっていた人からすれば物足りないかもしれない。

しかし、こういうサンドボックス型のゲームをやったことがないなら、間違いなく楽しめると思う。アクション要素は、ライトユーザーでも対応できるレベルなので安心して遊べます。ちなみに、オススメの職業は、戦士と魔法使いの組み合わせかな。

 

私と妻は、クラフト素材を集めるために新しいワールドを開拓しつつ、素材が集まったら、拠点である最初のワールドに戻って、各々好きなように建物を作って遊んでいました。数十時間は没頭して遊んでいたと思う。

ただ、別のワールドに移動する際のロード時間の長さはかなりネック。冗談抜きで、ロード中にタバコ1本ぐらいは吸えます(笑)

一方が、別のワールドに素材を集めに行っている間に、もう片方は、拠点でせっせとクラフト作業をするとか、そういう役割分担が出来たらもっと良かったかな。非常に惜しい気がする。

 

② ディヴィニティ:オリジナル・シンエンハンスド・エディション

f:id:pochi-kohchou:20180803153718j:plain

ストーリーのある冒険RPGを楽しみたいと思うなら、ディヴィニティで決まり!

こちらは、見下ろしタイプの画面の中で、男女のキャラを自由に操作しながら、謎解きをしたり、ターン制のシミュレーションバトルを楽しみつつ、シナリオを進めていくというゲームです。

NPCキャラを2人までパーティーに加えることができ、最大4人で冒険を進めることができます。

 

あーでもないこーでもないと2人で考えながら、謎を解いていくのが最高に楽しい。凝ったギミックがたくさん散りばめられているので、最後の最後まで飽きることがありません。

一筋縄ではいかない戦闘も骨太仕様。めちゃくちゃ強いボスを、何度も何度もゲームオーバーになりながら、2人で戦略を練って倒せたときの快感といったら、これほど気持ち良いものはないです。「よっしゃぁぁぁぁ!!!」みたいな。

また、NPCは全員殺すことが可能。殺して所持品を強奪してもいいし、殺さずにこっそりスリをしても良い(なんで盗むことが前提なんだw)。スリをするつもりがないのに、うっかり盗むコマンドを押してしまい、街中で大戦争が起こることも珍しくありません(笑)

 

ただし、このゲームは洋ゲーであるがゆえに、4点ほど注意点があります。

まず、音声は全て英語です。ただし、日本語字幕がついており、英語ボイスが鬱陶しいと思うなら音声をオフにすることもできます。

また、若干物語が分かりづらい。難解な表現がたくさん出てくるので、予備知識なしで理解するのは結構大変だと思う。

さらに、もうお分かりだと思いますが、グロテスクな描写が多く含まれているため、そういうのが苦手な人にはオススメできません。

最後に、全体を通して難易度は高めです。特に序盤の難易度は鬼畜。街の外にいるザコ敵にボコボコにやられて心が折れるかもしれません。

 

③ ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション

f:id:pochi-kohchou:20180803153748j:plain

カオスな惑星“パンドラ"を探索する『ボーダーランズ 2 』、そして、その月に降り立つ『ボーダーランズ プリシークエル』。この2つが収録されているFPSゲームです。

アメコミ風のグラフィックが特徴であり、アメリカンジョークが頻発しますが、この世界観を受け入れられるのであれば、ワイワイ楽しめること間違いなし。その作り込みの綿密さもさることながら、ボリュームが半端ないです。周回プレイが前提になってるとかなんとか。

 

ただし、「FPSをあまりやったことがない人・FPSが苦手な人」、「画面酔いしやすい人」は要注意。2人でワイワイする前に、挫折してしまう可能性が高いので、購入する前に、プレイ動画を視聴してから判断した方が良いと思います。良い意味でも悪い意味でも人を選ぶゲーム。

 

④ テイルズ オブ ベルセリア

f:id:pochi-kohchou:20180803153809j:plain

言わずと知れた名作RPG・テイルズシリーズ。このゲームでは、戦闘だけ協力プレイが可能になっています。

しかし、その戦闘が非常に楽しい。テイルズならではの爽快感を2人で存分に味わうことができます。なお、1人プレイのときよりも、2人プレイのときの方が全体を映す視点になるため、敵の動きが把握しやすく、ボス戦の攻略なども楽になります。

我が家では、基本的には妻(テイルズファン)がメインでプレイしつつ、どうしても攻略できないボスなどがいた場合に、私が助太刀するというプレイスタイルでした。

 

ちなみに、私と妻は、RPGのシナリオを見るのが好きなので、もう片方がプレイしているのを隣で眺めているだけでも楽しめるタイプです。そういうタイプの人であれば、戦闘以外のところでも暇を持て余すことなく、2人でワイワイ遊べると思う。

 

⑤ バイオハザード5

f:id:pochi-kohchou:20180803153832j:plain

バイオシリーズの中でも随一の協力プレイ要素を誇るのが、バイオハザード5です。

暗い建物の中をゾンビに怯えながら進んでいくホラーゲームというより、完全にゾンビサバイバルアクションという位置づけになると思う。2人でワーワー言いながら各ステージを攻略していくのがクセになります。

たとえ死んでしまっても、すぐにゲームをやり直すことができるため、別のやり方を何度も試すことができるのも嬉しい。